中小企業をサポートする 会社設立、相続、税務に関してプロ集団が完全サポート

お問い合わせ

医・歯業の開業支援及び会計・税務

これから開業される先生

医・歯科医院の開業支援

事前の準備をしなくていいですか?

開業のためには考え決めなくてはいけない事がたくさんあります。損と得は紙一重です。
知っているのと知らないのでは大きく違ってきます。事前に相談するかどうかでも違ってきます。
誰に相談するのかでも違ってきます。
開業準備の初期段階から、開業後の会計・税務・労務まで総体的にサポートします。
開業準備につきましては、日にち、曜日・時間を問わず相談を受け付けております。

開院までの流れ

スタート

開業のイメージ作り 開業の目的、現在お持ちの資金を明らかにし、どのような診療所を作るのかを綿密なヒヤリングのうえ開業計画を考えます。
開業地・物件の選定
診療圏調査
ご希望の地域でご自分の希望に合った物件を探すのは簡単なことではありません。
ご希望の地域で診療圏調査を行い開業地をご提案します。

12ヵ月前

事業計画策定
資金調達
開業地が決まりましたら、事業に対する全体構想や理念、開業の経緯などの事業概要を整理し、建築費用、医療機器購入費用、運転資金などの資金計画や収支計画とともに事業計画を策定します。
事業計画書は資金調達の際に大切な書類となります。
金融機関選定と交渉 融資を受ける際には担保や保証人はあるのかないのかなどにより、銀行、信用金庫、リース会社・クレジット会社、日本政策金融公庫などの金融機関の中から最も適した融資先を選定し交渉します。
無担保・無保証での融資が受けられるところもあります。

11ヵ月前

設計事務所との打ち合わせ
医療機器の選定・購入
信頼できる経験のある業者をご紹介します。
診療に不可欠な医療機器や備品の選定、交渉をお手伝いします。

8ヵ月前

建築施工・内装施工 信頼できる業者をご紹介します。

3ヵ月前

スタッフ募集・採用 労働条件の検討から採用まで採用日程を決定し、地域に最も適した求人方法で求人広告を行います。
履歴書の受付、書類選考、面接への立会い、結果の連絡など募集から採用までの事務作業を行います。

2ヵ月前

開業広告・HP作成 医療広告には法的規制があります。
法令を順守し、その中でも効果的な広告の方法から内容までご提案します。

1ヵ月前

各種届出 開設届をはじめとした面倒な所轄官庁への届出書類を作成し提出します。
スタッフ研修 採用が決まりましたら、診療所の理念や経営方針の説明や研修日程などのオリエンテーションを行います。
また、労働基準法に基づき労働契約を締結します。
医療機器の使用方法など研修を行い、必要に応じて接遇マナー研修を行います。

開業

内覧会
開業・アフターサポート
地域の方々に認知してもらうため内覧会を行います。
これからがスタートです。
経理をはじめ税務申告・節税の指導アドバイスを徹底して行います。
労務相談に対応します。

開業後3年間会計・税務申告をご契約いただける方につきましては、
立上料をキャンペーン期間中につき無料とさせていただきます。

その他下記の業務は無料で行います。

社会保険労務士業務
  • 就業規則の作成
    (最近では労務のトラブルが多くなっているので一度作っておくと安心です。)
  • 社会保険(厚生年金と健康保険また医師国保)の加入の可否と手続き
  • 労働保険(労災保険と雇用保険)の加入の指導と新規加入の手続き
帳簿の記帳指導
  • 帳簿の記入の仕方
  • 領収書等の保存の仕方
申告時の書面添付

書面添付とは申告書の作成に関し計算・整理し、又は相談に応じた事項を記載した書面を、申告書に添付することです。
書面に添付をすると調査の事前通知前に意見聴取がなされ、意見聴取の結果によっては帳簿書類の調査に至らない場合もあります。

節税

・節税の本「ここまで明かしたくなかった節税強化書」を差し上げます。

すでに開業されている先生

お困りなことはありませんか?ご相談ください。

  • 医療法人を設立したいがどのようなメリット・デメリットがあるのだろうか?
  • 相続・医業継承対策を考えているがどうしたらいいの?
  • 従業員の労務も相談したい
  • 医療経営に詳しい税理士に相談したい
  • 節税対策に熱心に取り組んでほしい
  • 税務調査を受けたくない

医・歯科医院の会計、税務

会計

毎月正確な損益を把握することが必要です。

  • どうしてキャッシュが増えたのか、減ったのかの説明
  • 借入金-預金の推移はどうなっているのか
  • 期首からキャッシュの増減の原因は何か
  • 昨年同期と比べて財産、売上、経費はどう変化しているか
  • 昨年同月と比べて営業成績はどうか

税務

この業種は所得が高いので特に節税をする必要があります。
納税者の立場に立っているかどうかが大切です。

  • 交際費の落とし方
  • 消耗品費の落とし方
  • 法人なら旅費規程による方法、生命保険による方法

専従者給与の届出一つでも工夫が必要です。

役員報酬の決め方
地代家賃の決め方

交際費の落とし方の一例

例えばゴルフでも飲食でも業務遂行上やむを得ない支出は経費となりますが趣味娯楽での支出は経費となりません。
いずれにしても節税するには知恵が必要です。
知識があること、熱意があることです。

社会保険

やり方がいろいろありますので、損をしない方法を選びましょう。
例えば、従業員を雇うとき、31日に雇うのと1日に雇うのとでは社会保険料が1ヶ月分違います。

もし社会保険に入らなかったらどうなる?
理事長が満額年金を貰うのは簡単かもしれません。

医業については、多くのノウハウがあります、ご相談ください。

調剤薬局・介護事業所・社会福祉法人の開業・新規立上についてもご相談ください。

お問い合わせ

会社設立専用サイト

相続専用サイト

医業専用サイト

後藤会計支援サイト

求人情報

事務所案内

事務所外観

ごとう税理士法人

〒442-0842
愛知県豊川市
蔵子6丁目3番地7
TEL:0533-84-6068
FAX:0533-84-3228

【 対象地域 】

愛知県内(豊川市、豊橋市、蒲郡市、新城市、岡崎市、
名古屋市、田原市、設楽町、
東三河 ・・・)
県外(浜松市 湖西市)

サービス案内

TaxHouse

ごとう税理士法人~所長のつぶやき~

ページトップへ